6/18

加賀田くんとOtsuvoさんがいいねしてくれた りん監督の『加賀谷だけが好き』は見ていない 『真剣士 小池重明』を読んで思ったのは、小池さんほどプライドが高い人もなかなかいないのではなかろうかということだった 『真剣士・・』を読んでるときにちょうど『聖の青春』を見たので、村山聖と小池は対局しなかったのかなと思い調べると、今川さんという方のブログが出てきて対局はしてたのだとすぐにわかった かれらの(村上と小池の)年は22離れている 中学生名人戦で敗れた聖を励まそうと父親の村山伸一は広島に帰る前に西日暮里の将棋センターへ聖を連れて行き、そこに小池がふらっと現れたのだそうだーー 今日も朝早く起きて、11時前くらいに友人と温泉に行った サウナのテレビとか、ロビーのテレビとか、脱衣所のテレビでも、野際陽子さんが亡くなったから医者のドラマを放送していた 松屋へ行く それから御茶ノ水のテストセンターへ行った ディスクユニオンで『構造と力』とか、片岡義男の日米関係について?書いた本とか売ってたが買わなかった すぐに結果がわかる試験で、合格していた(すいません) ビルから出ると雨が降っている 友達と合流してリンガーハットへ行った リンガーハットなんていくのは初めてだった 窓ガラス越しに向かいのビルが見え、塾で勉強している子供たちが見えた 4時ごろのことであった それから友達と別れて、南へ降りていった KAATでサンプル『ブリッジ』をみました 結構おもしろかった 糞便とか、性交とか、大腸の話とか、わたしはゆらゆら帝国のファンでメンバーのインタビューを探して読むのが趣味だったのでなんか懐かしい気持ちになった 今年で『空洞です』が出てから10年なのだ 『ブリッジ』(以下、ブ)について書くなら、KAATはたぶんNHKが入ってる建物にあるのだが、見てるところの構造上からいってもスタジオ観覧してるみたいな感覚になった 役者たちはテレビに出てる人のような話し方をしていたし 古舘さんの話し方おもしろかった 野津あおいさんが動いていておもしろかった 昨日見た、『部屋に流れる時間の旅』(以下、部)の男の人の動きのような ブでは舞台上にカーテンがかかってて、部でもカーテンがかかっていた、カーテンの大きさは部よりブのほうが大きかった 昨日は夜中の3時くらいまで起きていて、なんとなくラジオをつけるととてもエロい話をしている番組が流れてきた 今日は夜にご飯を食べた 

 

今川さんブログ http://blog.livedoor.jp/iesiat1-isotas/archives/51536321.html

広告を非表示にする