読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夕方の女性


カッコーの巣の上で(1977) / ミロス・フォアマン / アメリカ



戦場のピアニスト(2002) / ロマン・ポランスキー / イギリス、ドイツ、フランス、ポーランドの合作映画


カッコーの巣の上で、にハーディング役で登場したウィリアムレッドフィールドさんはミクロの決死圏にも出てるとのことでした。
カッコーの巣の上で、には田口壮に似ている男とブラッドフォードコックスに似ている男がともに患者役で出演していました。
カッコーの巣の上で、にチーフブロムデン役で出演してたウィルサンプソンさんは格好よかったです。
カッコーの巣の上で、の監督ミロスフォアマンさんはアマデウス(1984)も監督されてるそうです。blogを見返すと私はアマデウスを昨年9月に観たことがわかります。彼の撮ったラリーフリント(1996)も観てみたいです。
カッコーの巣の上で、は1975年に3ヶ月かけてオレゴン州立病院(1883年創立。撮影時の院長はDr.ディーンブルックスさん)で、キャストや製作グループたち皆がそこに住み込むという形で撮影されました。


もう寝ます